軽井沢の散歩・文化・パワースポット 軽井沢の文化・歴史

古き時代のホテル観光名所 軽井沢  旧三笠ホテル

投稿日:2012年1月30日 更新日:

【旧軽井沢/観光】
軽井沢にはいろいろな観光名所がありますが、その中でもホテルの建物が国の重要文化財で珍しい名所となっている場所が、「旧三笠ホテル」
三笠ホテルの開業は1906年(明治39年)、 1905年(明治38年)に竣工。
日本人の設計による純西洋風建築で、文化人財界人が多く宿泊したことから、「軽井沢の鹿鳴館」とも呼ばれていたそうです。

さすがに外観も内観もまさに鹿鳴館。
明治の時代にこのゴージャスな建物は時代の流れと、上流階級を感じます。
建物時代はとても古く、さすがに現在では宿泊施設として利用できるものではありませんが、
ヨーロッパの石の建築デザインと日本の木の建築文化が見事に融合しています。

旧三笠ホテルの窓

旧三笠ホテルの窓

スポンサーリンク

重要文化財 旧三笠ホテル

所在地:北佐久郡軽井沢町軽井沢1339-342
ミュージアム・博物館
開館時間:9時~17時
休館日:12月28日~1月4日
アクセス:自動車利用:碓氷軽井沢ICから14km 30分
鉄道利用:JR北陸(長野)新幹線軽井沢駅下車バス10分→徒歩 3分
問い合わせ先:Tel:0267-42-7072



-軽井沢の散歩・文化・パワースポット, 軽井沢の文化・歴史
-,

執筆者:

関連記事

教会

軽井沢 聖パウロカトリック教会

【軽井沢/パワースポット】 軽井沢の教会、といえば、この聖パウロカトリック教会でしょう。 まさに由緒正しき、軽井沢の森の教会です。 軽井沢聖パウロカトリック教会は、1935年(昭和10年)に英国人ワー …

室生犀星記念館

苔庭が美しい軽井沢の別荘 室生犀星記念館

室生犀星は、ご存知の通り大正期から昭和中期にかけて活躍した、日本文学を代表する詩人・小説家で、この記念館は、昭和6年に建てられた別荘を改修したものです。 室生犀星は亡くなる前年の昭和36年まで毎夏をこ …

石の教会

軽井沢: 石の教会 内村鑑三記念堂 – 自然と神聖

【軽井沢/パワースポット】 外国の雰囲気たっぷりの軽井沢には、教会は沢山あります。 その中でお洒落で一風変わった教会が「石の教会」。 なんと自然の「緑、光、木、石、水」で作られた、シンプルで芸術的で自 …

タリアセン

塩沢湖タリアセンに移築されたヴォーリズ建築の別荘<睡鳩荘(旧朝吹山荘)>

塩沢湖・タリアセンには、素敵な洋風建築の別荘が湖畔に建てられて展示されています。その名は「睡鳩荘」(すいきゅうそう)。 スポンサーリンク 目次1 「睡鳩荘」(すいきゅうそう)2 ウィリアム・メレル・ヴ …

ショーハウス記念館

軽井沢リゾート発祥の教会 – ショーハウス記念館

【軽井沢/散歩】軽井沢をリゾート保養地として有名にした功労者は英国人(英領カナダ人)だったってご存知でしたでしょうか?しかもその方は宣教師だったとは。。アレクサンダー・クロフト・ショー(ACショー)な …


軽井沢の天気

人気記事

まだデータがありません。